白髪染めにウィービングを活用する3つのテクニック!

カラートリートメントとは?カラトリ探訪(イラストで学習編)で解説します!

カラートリートメント術

カラートリートメントとは?

ウィキペディアでは、ヘアカラートリートメントとして紹介されています。

髪の表面に色をつけるいわゆるマニキュアのような種類の染め方になります。

利尻のダークブラウンとナチュラルブラウンを比べた
最近ではいろんな種類があってどれを使ったら迷ってしまいますよね。漫画でもわかるように簡単にすぐに自宅で染められるのがヘアカラートリートメントです。

2本で送料無料

ヘアカラーとの違い!ジアミンカラーの危険性

カラートリートメントと普通のヘアカラーの違いがイマイチよくわからないという人は結構いるのではないでしょうか。

薬局や市販で売ってるヘアカラーや美容院の白髪染めはだいたいは、ジアミン系染料を使った永久染めのやり方になります。

ヘアカラーとの違い

基本的に1剤で脱色を行って、2剤目で色を入れていく染め方ですが、1剤目にはブリーチ剤、2剤目にはジアミン系染料がメインになっていて、ジアミン系染毛剤の危険性は厚生労働省でも「毛染めによる皮膚障害」として危険情報の通知をしています。

使ってから、かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、アレルギー性接触皮膚炎の可能性があるため、アレルゲンと考えられる酸化染毛剤の使用をやめる、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。

参考元:厚生労働省

最初は何度繰り返しても大丈夫だったのに、突然ある日発症するジアミンアレルギーはかなり危険があるので、そうならないうちに注意して使う頻度を減らしておくべきでしょう。

カラートリートメントの危険性は?

では、カラートリートメントについてはどうでしょう?カラートリートメントで白髪染めした場合の危険性ってあるのでしょうか?

カラートリートメント

カラートリートメントには脱色剤ジアミンも含まれていません。あくまでトリートメントなので髪も痛みません。ただし、髪の表面部分を染めるだけなので、シャンプーするたびに色落ちするので、だいたい1週間ごとに染めなおしが必要になります。

カラートリートメントで黒染め・黒髪戻し

クチコ

美容室でカラーをして髪を明るくしたのですが、仕事場には明るすぎるからなおしてきてと言われてしまいました。

金銭面や髪のダメージなどを考えてカラートリートメントで染めるつもりですが、黒く染まりますか?白髪はないんだけど、白髪染め用のカラートリートメントでも大丈夫ですか?

黒髪戻しでカラートリートメントを使おうと考える人はよくいますが、カラートリートメントでは、一時的にしか染まらないので、明日だけ黒くしたいという場合はいいですが、持続して黒くするのは負担が大きいでしょう。

カラートリートメントで黒染め

カラートリートメントは、髪をコーティングして色を重ねていく方法なので、ブリーチの程度にもよりますが、しっかり黒く染めるためには、1回では染まりにくいでしょう。何回か使用すると色が濃くなっていきます。

明るい茶色の紙に黒い水彩絵の具(水で多少薄めた)で1回ほど塗り重ねても、少しトーンダウンするという感じなので、これを、何度か塗りなおすという作業で黒色に近づくようになります。

しかも、1週間くらいで色落ちしてしまうので、毎日通う職場の対応のためだと負担が大きいかもしれません。黒くするなら、通いつけの美容室に相談して、頭皮が痛まないように配慮してもらって黒染めしてもらったほうが良いでしょう。

カラートリートメントは髪を傷めないのか

カラートリートメントは、髪をコーティングして色を重ねるタイプなので、ブリーチしてカラーを入れて染める方法と違って、髪が痛むものではありません。

さらに、トリートメント成分が製品によって様々な効果のものがあり、使うたびに髪にツヤやハリを出してくれ、髪が痛むというよりは、ケアされる効果があります。

カラートリートメントで塗り残してしまった

慣れていないと、初めてのカラートリートメントでじっくり塗ったとしても、塗り残しに後で気が付くことあります。

連日で、カラートリートメントを使っても大丈夫なのでしょうか?

カラートリートメントは髪にダメージが無いというけど、もう少し間を空けた方が良いのか気になる人もいるでしょう。カラートリートメントにはアルカリ剤や酸化剤などの刺激が強い成分が入っていないので、毎日使用しても問題ないとあります。

逆に、色が入りにくいときはしばらく毎日続けて3日くらい使ってください、と公式HPで案内している製品もあります。

カラートリートメントの使い方は乾いた髪?どっち?

カラートリートメントの使い方でシャンプー後タオルドライしてから使うようにと取り扱い説明書に書いてある製品が多いです。

しかし、いろいろ検索していると乾いた髪の方が良いみたいに書いてあるものもありますが、どちらなのでしょうか?

色が入りにくい場合は、乾いた髪になじませて使うとよいと案内している製品がほとんどですが、私はどのヘアカラートリートメントでも、乾いた髪で利用しています。

白髪染めトリートメントの使い方は?染め方のコツを完全公開!

カラートリートメントの使用後に美容室で白髪染め

評香

カラートリートメントを何カ月か使っていて、先週も染めて、現在、カラートリートメントの色が完全に抜けきっていない状態です。

今週、美容室の予約をしてしまったんだけど、白髪染めをしても問題なく脱色とかもできるでしょうか?

こうゆう疑問って絶対ありますよね。カラートリートメントを使っていると髪にコーティングしている状態なので、脱色剤やカラー剤が入りにくかったりするので、色が統一になるかどうかという心配があります。必ず、事前に美容師さんに相談して、丁寧に対応してもらったほうがいいです。

できるだけカラートリートメントを最後にしてから1週間~10日くらいは最低でもあけてから行くようにしましょう。

カラートリートメントと美容院を併用して使うときの注意とは?