ウィービングでおしゃれな白髪染め活用!

利尻ヘアカラートリートメント色の選び方!写真付き口コミレビュー

利尻ヘアカラートリートメントは、元祖白髪用のカラートリートメント!

ずっとみんなに使われ続けているから、変わらずの安心感があるし、初回購入は特別にお得価格なので、迷ったら利尻トリートメントを選びましょう!

ただし、どの色にするのか?だけは慎重に考えたほうが良いので、その辺をサクッと紹介するね!

    この記事に書いてあること

  • おすすめの色選び方法
  • 利尻で白髪染めした私の口コミレビュー染めた翌日~10日目
  • 色が入りやすくなる使い方・染め方のコツ
  • 利尻ヘアカラートリートメントで染めるメリット
  • 利尻ヘアカラートリートメントの注意点

参考にしてもらえると嬉しい(*’ω’*)

利尻ヘアカラートリートメントの口コミレビュー

  好きなとこだけ読んでね

利尻ヘアカラートリートメント全4色の特徴

利尻カラートリートメントの色選び

利尻ヘアカラートリートメントの色は4色から選べ、公式HPではモデルさんが一番人気のダークブラウンを使用中!

利尻ヘアカラートリートメンの色

文字でいうとこんな感じだよ。

  • 定番カラー、ほんのり赤みのあるブラウン
    ダークブラウン
  • こげ茶~茶髪系にピッタリ・おすすめ!
    ナチュラルブラウン
  • 赤みの強い茶色
    ライトブラウン
  • 自然な黒色?!
    ブラック

迷ったらダークブラウンにしよう

自分の現在の髪色に一番近いカラーを選ぶといいけど、白髪染めトリートメントは、トリートメントなので、染料の色よりは薄くなっちゃう。

実際に髪を染めてからでないと、本当の色味はわかんない・・つまりは買って試してみないと、どんな見本を見ても完璧に理解することは不可能( ;∀;)

公式HPのモデルさんの髪色だって、もともと白髪じゃない人が染めているから全然参考にしにくいし、管理人の頭の髪だって、みんなの地毛とは少し違うことがほとんど。

(日本人の髪色は真っ黒の人は一人もいないらしい・黄色っぽい黒髪が多いらしいけど赤っぽい黒や青っぽい黒だったりもするらしい)

とりあえず、迷ったらダークブラウンにしよう!誰にでも合いやすいカラーだよ。

ナチュラルブラウンも人気色

利尻カラートリートメント公式HP

上の写真は少し前まで利尻ヘアカラートリートメントの販売元sasty(公式HP)で紹介されていたモデルさんを使った色別画像。

この女性はナチュラルブラウンを使用したけど、こんな風な茶髪っぽく今の髪色を染めている人に、ナチュラルブラウンがオススメ。

日本人の髪色は黄色味を帯びている人が多いので、ナチュラルブラウンが合う髪色の人が実は多いのだ。

特にアッシュカラーに色落ちするのでおしゃれだよ~~。

ナチュラルブラウンはメッシュっぽい白髪染めにおすすめ

ウィービングの白髪染め(メッシュに染めた)

管理人は、最近美容室で白髪染めしてもらうときは、「ウィービングで白髪染め」をしてもらってるんだけど・・。白髪が増えてる人なら、これ、便利!

いろんな茶色で染めるので白髪が新たに生えても目立ちにくい♪そして、このやり方で染めているなら、なおさら利尻のナチュラルブラウンで補色するのがイイ!

まあ、普通に半年くらい美容院いかなくても白髪はバッチリカバーできる。逆にめっちゃ、髪キレイってよくほめられるよ。

白髪が多い人におすすめのウィービングとは?

利尻トリートメントの色選びで松潤

芸能人やモデルさんもウィービングとかメッシュ風に染めている人が増えてる。

嵐の松潤はいろんな髪色チャレンジガ素敵なんだけど、メッシュっぽく染めているやつイイ!グラデーションカラーも似合っていたけど、私はこのメッシュがお気に入り・・。

これ、白髪もメッシュみたく生えてくるから白髪チラ見せはメッシュをいろんな色に染めておしゃれにもできるね。

ウィービングについて詳しくこちらの記事でまとめているよ。

>>白髪染めメッシュで染められるウィービングのテクニック

ナチュラルブラウンの色で染めた写真付き口コミレビュー

したの写真は美容院の白髪染めを半年以上していない状態のわたしの白髪。まばらに白髪たくさん・・

利尻で白髪染めする前の口コミ
この夜に染めたあとがこちら

利尻ヘアカラートリートメントで染めた写真

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンで染めた翌日に撮影した写真です。

染めたところの髪がほんのり茶色に染まっているよね?

ナチュラルブラウンは、4色のなかでもほんのり黄色い味がかったブラウン。軽めのアッシュブラウン♪

管理人

染めたところを大きな写真でまとめたので見たい人はクリックしてね!

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンで染めた髪色
【画像をクリックすると大きい写真で見られます】

ナチュラルブラウンはいい色♪

ナチュラルブラウンで染めてから1週間後、10日後と色落ちについて詳しく公開!

ナチュラルブラウンの色落ち:染めてから5日後

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウン

5日目になるとだいぶ黄色っぽくなってるのがわかるかな?

ナチュラルブラウンの色落ち:染めてから7日後

染めてから7日経過した状態!

利尻ヘアカラートリートメントナチュラルブラウンで7日後

こうやって前髪をかき上げるとこんな感じ!

利尻ヘアカラートリートメントナチュラルブラウンで染めて7日

ちょっとベージュになってるので、そろそろ白髪染めしないとなああ。

ナチュラルブラウンの色落ち:染めてから10日後

さすがに10日も経過すると白髪がたくさん見えてきた・・

ナチュラルブラウンで染めて10日

10日後に染めなおした

10日経過したその日の夜に再び利尻ヘアカラートリートメントナチュラルブラウンで染めたよ。

利尻ヘアカラートリートメントで染めた後

染めてお風呂上りにまだ髪が乾いていない状態でも利尻のナチュラルブラウンの色が白髪に入っているのがわかるよ。

ダークブラウンの色で染めた写真付き口コミレビュー

利尻ヘアカラートリートメントの一番人気のダークブラウンの仕上がりも紹介!

ダークブラウンの色味

利尻ヘアカラートリートメントのダークブラウンの染料を撮影!

利尻ヘアカラートリートメントのダークブラウン

利尻ヘアカラートリートメントのダークブラウンは、ほとんどの人の髪色に合うので迷ったらこの色を選べば、失敗しないよ!

ダークブラウンで染める前から染め置きまで

利尻ダークブラウンのビフォーアフター

少し赤みの入ったブラウンなので白髪を染めるとほんのりピンクブラウンっぽく染まってみえるのが特徴!

ダークブラウンの色落ち

色落ちもほんのりピンクブラウンのような色になっていくので、やさしい色合いが好きならおすすめ。

ダークブラウンとナチュラルブラウンの色の違い

ダークブラウンとナチュラルブラウンの色味を並べて比較したよ!

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウン

染料の色はあまり違いがわからないね。

実際に染めてみると仕上がりがかなり違うよ。

利尻のほかの色はどうなの?

ところで利尻ヘアカラートリートメントにはブラックとライトブラウンもあるんだけど、この2色についても解説しちゃうね。

  • ブラック:薄い黒
  • ライトブラウン:めっちゃ赤いブラウン

私が実際に使った印象は上のような感じ。

ブラックは青い染料が入ってるようなんだけど、とにかく染まりにくい。

ブラックを選ぶならダークブラウンのほうが良く染まるし、こげ茶っぽいので、これで十分と思う。

あと、ライトブラウンはすごく赤っぽいブラウンで色落ちのときに、どんどんピンク色になるからちょっと楽しかった。

だけど茶髪っぽく染めていないと白髪だけ赤茶になるので浮いちゃうので注意してね。

茶髪の人は黄色っぽい茶系のナチュラルブラウンのがいいかも。

>>ナチュラルブラウンで染めた色味をもう一度チェックする

カラートリートメントの使い方や染め方のコツ

白髪染めトリートメントで最初からしっかり染めたいという人は、ぜひとも乾いた髪に塗って使いましょう!

絶対におすすめなのが、乾いた髪に塗って染める方法だよ。

利尻ヘアカラートリートメントの公式HPでは、乾いた髪でもぬれた髪でもどちらでも使えますと紹介されているけど、ネットでの口コミでもほとんどの人が乾いた髪に塗って使っているよ。

塗れた髪に使う使い方

「利尻が染まらない」と言っている人のほとんどが、シャンプー後の濡れた髪に利尻ヘアカラートリートメントを塗っている人。

シャンプーした直後に染料を塗ると水分がまだ残っているので染料が薄まってしまうからじゃないでしょうか?

利尻のテクスチャーがかなり滑らかなので乾いた髪で十分に馴染む!

だから、時間がある人は乾いた髪に塗って20分くらい置いて、というやり方がおすすめ。

乾いた髪に使う正しい使い方

利尻ヘアカラートリートメントの使い方

それでは、失敗しないようにおすすめの染まりやすい使い方を紹介!

    シャンプー前に染める使い方

  1. 入浴する前に乾いた髪にたっぷり塗る
  2. 染め置き時間(20-30分が目安・温かい室温で)
  3. 色水が出なくなるまでしっかりすすぎ、シャンプーをする
  4. ドライヤーでしっかり乾かす

利尻ヘアカラートリートメントは素手でも塗れるけど、爪に入ったりするのが気になる。

汚れが気になる人は専用コームや使い捨ての手袋を使うと安心ね。

1回に使う分量

利尻ヘアカラートリートメントの1回に使う分量は、ミディアムヘアでだいたい60グラム程度だけど、あくまでも目安・ケチらずにたっぷり使おう。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方・分量

だいたい、利尻ヘアカラートリートメントは1本200gでミディアムヘアなら3,4回分が目安で、リタッチなら1カ月半くらいで使い切るって感じ。

利尻ヘアカラーリートメントの使う頻度

使う頻度は、だいたい7日おきのサイクルがいいでしょう。

初めて使う場合、色が定着するまでは多少の時間が必要かも。

髪質にもよるので、染まりずらいときは、しばらく連続で使うか、1日おきとか2日おきに使ってみてね。

利尻ヘアカラートリートメント 分量

健康な髪ほど、ヘアカラートリートメントの色が入りにくいので、生え際の生まれたばかりの部分の髪のところは、染まりにくいかもしれない。

ハケを使ったり、染料を塗ってから温めてみたり、という工夫をしてもいいでしょう。

色が定着すればその後は、1週間に1回の使用で十分だよ。

色を混ぜられるか?

ほかのヘアカラートリートメントでは別の色を混ぜて好きな色を作れるというのがありますが、利尻ヘアカラートリートメントでは混ぜて使うのは推奨していないのでやめたほうがいいかも。

生え際の部分染め(リタッチ)

部分染めの白髪染め

生え際だけのリタッチとしても使えるんだけど、生え際は頭全体にあるので、結局全体染めと変わらないような染め方なのね。

つまり、頭部全体の生え際を狙って、たっぷりと塗るようにしましょう。

たまに、後頭部に白髪が生えていないと思い込んで、後頭部の白髪染めをしていない人が結構いるので、できれば家族に手伝ってもらって染めるのがおすすめ。

また、美容院で白髪染めするときは、必ず、前回利尻で染めてから、最低1週間は空けてからの日程で予約しましょう。

染料が薬品と混ざると化学反応を起こして変色することもあるから、注意してね。

根元の白髪染めセルフセルフでリタッチしたい!根元の白髪染めが簡単にできるカラートリートメント術

利尻ヘアカラートリートメントの成分

無添加成分の利尻ヘアカラートリートメント

無添加・無香料で利尻昆布の成分が配合されているのが特徴の白髪染めトリートメント。

無香料で変なニオイがしないから男女ともに使えるから旦那さんと一緒に白髪染めもできるのがいいかも。

キューティクルを開かずに白髪を染められるので、頭皮や髪の毛にダメージを与えないから、抜け毛とか心配な人にも安心。

(敏感肌の人は念のために、事前にパッチテストをしておくと完璧。)

成分の効果や働き

利尻ヘアカラートリートメントは、染めた後も髪がツヤツヤするので、毎回染めた翌日は、サラサラヘアーになるよ。

    利尻ヘアカラーの成分の特徴

  • タール系色素・パラベン・香料・鉱物油一切使用なし
  • 利尻昆布エキス配合で、潤いとトリートメント効果が抜群
  • 色素は植物由来の天然色素(クチナシ・アナトー・紫根)が中心
  • ノンシリコン処方
  • 28種類の天然由来成分は育毛効果が期待できる

利尻昆布エキスにはミネラルとフコイダンが入っていて、健康な髪の毛に育ててくれる効果も期待できちゃう。

エイジングヘアケア効果

利尻のエイジングケア
利尻昆布のねばりは保湿効果があるので、白髪を染めたあとの髪が潤いがでてつやつやになるのでリンスを使わなくてもOK。

利尻ヘアカラートリートメントを一番安く買う

利尻ヘアカラートリートメント 初回がお得で送料無料

利尻ヘアカラートリートメントはネットでも市販のお店でも売っていることが多いけど、公式HPで買うのが一番お得。

  • 公式サイト
  • Amazonや楽天などの通販サイト
  • ドラッグストアなど

値段が一番安いのが公式HPからの定期便か2本以上のまとめ買い!送料無料だし、絶対利用しておくべき。

初回特別1000円引きで買える!

公式サイトだけの特典で初回購入は、1本1000円引きなので2000円!

1本だけの購入は送料がかかるので、2本以上のまとめ買いで送料無料!

利尻ヘアカラートリートメント 初回がお得で送料無料

ほかに、定期便の申し込みで最大20%オフ回数しばりもなし

2本で送料無料
★まとめ買いで2本セットで格安に購入したあと、未開封の商品なら、商品到着から10日以内で返品や交換もOK。

ネットでの利尻ヘアカラートリートメントを使った人の口コミ

利尻ヘアカラートリートメントの口コミには、「染まらない」というのもネットではちらほらあるけど・・。

染まっている人もいるので、そうでない人との違いは何なのか、みんなの口コミをチェックして判断してみましょう。

良い口コミ:適度に染まった

口コミ

週に一度は利用しています。
使用後は、やさしい使い心地で、適度に染まるので助かっています。

良い口コミ:染まり具合は満足!

口コミ

染まり具合は、いろんな製品を使ったけど、この利尻ヘアカラートリートメントが1番ですね。

今回、嬉しかったのは、プレゼントでもらったカラー用ブラシで、お風呂の中に手袋持ち込みたくなくて、ブラシのおかげで解決!

悪い口コミ:濡れた髪ではほとんど染まりません

口コミ2

ダークブラウン使いましたが、結構暗い色味です。
匂いは全くせず、肌にも刺激はありません。こちらを使用した後は髪がつやつやして手触りも良いです。

やり方としては、シャンプー後の濡れた髪に塗る方法ではほとんど染まりません。乾いた髪にしっかり塗って30分以上置いてからシャンプーすると1回で色が入りました。

私の白髪は中の方にまばらにあるので一度しっかりこちらで染めると2週間は気にならなくなります。

良い口コミ:連続使用で白髪が染まった

口コミ

初めての使用時は全く染まって見えませんでしたが、連続使用3日目でかなり色がついて、周りの毛と同化できるくらいの雰囲気になります。

私の使用方法は、まず顔を洗う、次にシャンプーして、このトリートメントを白髪が気になる箇所にだけベットリ、ボットリと塗りたくり、そのままで体を洗ってバスタブに10分程浸かります。
その後トリートメントをすすいで終了。地肌への刺激は全く感じません。

ネットでの口コミの違いまとめ

利尻ヘアカラートリートメントで染まらない、という口コミで共通しているのは、シャンプー後の濡れた髪で染めている人が圧倒的に多かったのが判明!。

もちろん、濡れた髪で、毎日連続使用で、数回使ったあとにやっと色が入ったという人もたくさんいたけど、シャンプー後の濡れた髪に使う場合は、連続使用が必須であるのがわかりました。

いっぽう、1回の使用で色がすぐに入った、良く染まったという口コミでの共通点は、乾いた髪に塗ってから染め置き時間を20-30分くらいおいてというやり方。

やはり、乾いた髪に使うとよく染まる、というのがわかったわけです~~~!!

公式HPが一番安い
バナー原稿imp

まとめ

利尻ヘアカラートリートメントについてたくさん書いたけど、初めて使う人は次のことを注意して選びましょう!

  • 茶髪っぽい髪色にしているならナチュラルブラウンを
  • 迷うならダークブラウンを選ぼう
  • 入浴前の乾いた髪に染めるのがおすすめ
  • 爪伸ばしている人は手袋を使おう
  • 美容院で染める前は1週間の間隔をあけて

以上のことをチェックしてみてね。

あとは、同じsastyの会社から販売されている利尻カラーシャンプーも一緒に使うと便利。

だけど、メインではカラーシャンプーだけでは染まりにくいので、必ず利尻カラートリートメントを買ってから追加で買うのがおすすめだよ~。

>>利尻カラーシャンプーの口コミ