ジョエルウォーレンヘアカラーリングトリートメントで白髪染めしたレビュー!染める前後を写真付きで公開

ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントで白髪染め

ジョエルウォーレンヘアカラーリングトリートメントのブラウンを前に買っていたんだけど、やっと使ってみました!

早速、染めた前後の写真付きレビューを紹介しますので、興味のある人はぜひ参考にしてみてください。

ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントってどんな白髪染め?

最近はCMを観なくなりましたが、以前はよく宣伝を見かけていたジョエルウォーレンヘアカラートリートメント。すぐに購入したのに、ずっと使っていなかったので今回やっと使用することに。

ジョエルカラートリートメント

ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントは、HC染料と塩基性染料がメインのW処方で染めるカラートリートメントです。永久染毛剤ではないため、髪の表面を色付けるだけなので、だいたい1週間に1回使用して色を持たせる染料です。

利尻カラートリートメントやルプルプと同じ染め方で染める方法です。成分は次の通り。

塩基性染料:塩基性茶16、塩基性青99(配合目的:着色)、HC染料:2HC黄2、HC青2、HC黄4(配合目的:着色)
ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ポリクオタニウムー10、ポリクオタニウムー64(全てコンディショニング)

一般的なヘアカラートリートメント・2色あり

ジョエルウォーレンのブラウン

ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントは、ブラックとブラウンの2色があります。私はブラウンを購入したので、今回ブラウンを使って染めました。

ヘアカラートリートメントのほとんどがHC染料と塩基性染料の2つの成分でできています。あとは色素の配合の違いや髪の艶を与えるトリートメント成分の違いがメーカーによって変わるくらい。

特徴は「早く染まる」「緑っぽいイエローブラウン」

ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントのブラウンは、色素に黄色系が多くほかに、青と茶色で構成されているせいか、実際に染めたあとも緑色がかった黄金のような茶髪に仕上がります。この色味が好みの人ならハマるはずです。

ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントで染める前の白髪の状態

ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントで染める前の白髪
早速、染める前のわたしの白髪を公開します。

ルプルプで染めてから10日経過

前回、ルプルプのモカブラウンで染めて約10日経過しました。ほんのり、ブラウンが残ってるかなあ~っていう状態の髪色です。

前回ルプルプで染めた記事はこちら

前髪と右側に白髪が多い

ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントで染める前の白髪

私の白髪は右半分が圧倒的に多くて、左側にはかなり少ない。これって、左脳をよく使っているということなのかな?腎臓がよくない、といった原因もあるらしいので注意しないとですね(汗)

ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントで染めた翌日の写真

ジョエルウォーレン白髪染め

さてさて、いつものように私はお風呂に入る前にカラートリートメントを使います。乾いた髪にハケで塗っていき、塗り終わってから15分放置しました。

その後お風呂に入っていきなりシャンプーしていきます。その翌日の染めた髪色を紹介しましょう。

わりと明るいブラウンカラー

ジョエルウォーレンで白髪染めした

写真でもわかるように、白髪が染まった部分が電気に当たりキラキラしています。緑っぽい黄金のような色味です。

日本人の髪色になじみやすいかも

ジョエルウォーレンカラートリートメントで染めた
ジョエルウォーレンヘアカラートリートメントで白染めした部分は金髪に近いブラウンカラーです。もともと茶髪に染めている人ならよくなじむカラーです。

黒っぽい髪色の人だと、染めた部分ばかり目立ってしまうため、あまり合わないかも。

普段から茶髪に染めている人なら、メッシュっぽく明るく染まるのでいいと思いました。

ちょっと待った!色抜けに注意しよう

さてさて、自分では「いい色だなあ」って気に入っていたんだけど、そうではなかったかもしれない衝撃があったので紹介しておきます。

ジョエルウォーレンのカラートリートメントを使った

ジョエルウォーレンののカラトリで染めて3日目の朝、年末で一人暮らしをしている娘と待ち合わせして外出したときのことでした。

娘に変と言われた

もともと、久しぶりに出かけるのでおしゃれのつもりでいつもと違うカラートリートメントを使ってみるという発案でジョエルウォーレンのカラートリートメントを使ったんです。しかし、染めて3日目の朝に娘と会った時の第一声が・・。

なに、その髪色?おかしいよ、やめたほうがいい

一瞬目が点の状態になった私でしたが、言ってくれてわかりました。

娘と母の会話

確かに白髪が染まった部分が黄緑色になっていて、私の髪色になじんでいません、、、、というか逆に目立っていた。

ハッキリ言ってくれてありがとう。私にはどうやら似合わないようなので、次回はこれ、使いません。

3日目から白髪が黄緑色に変化

結局、ジョエルウォーレンのカラトリのブラウンで染めて1週間もたたないうちから黄緑色→明るい黄色になってしまいました。

ジョエルウォーレンのカラートリートメント色落ち

写真を見ての通り・・明るいところだと白髪の染まったところが目立ってしまうし、色落ちは早そう。

まとめ:ジョエルウォーレンのヘアカラートリートメント

ジョエルウォーレンのヘアカラートリートメントを公式HPで確認すると「サロン帰りのような美しさを簡単に目指せるアイテムにこだわった」とあります。

髪に艶を与えるには良いかんじでした。染まりやすさも、15分であれだけ染まったからまあまあいいかもと思ったわけです。タオルにも色が付かなかったので、ここもポイントは高い。

ブラウンの色しか使っていないから、ブラックのほうは不明ですが、私の髪色には明るすぎて似合わない色だったので、NGです。残念だけど、いつものルプルプに戻ります。

いつものトリートメント

以上!ジョエルウォーレンのカラートリートメントを使った感想でした。年末にだいぶ前に買ったものをやっと試して断捨離ができたから良かったとしましょう!

やっぱりいつものこれ使う!>ルプルプカラートリートメントのモカブラウンの記事はこちら