注目記事!利尻ヘアカラーの色選びは全部染めたビフォーアフターをチェック

市販の白髪染めトリートメント人気商品6選を検証!失敗しない選び方とは?

市販の白髪染めトリートメントたくさん

市販の白髪染めトリートメントで人気商品6選を検証!

白髪があるとどうしても実年齢より老けて見えてしまうから、やはりそのままにはしておけないので、なるべく早く染めたいと思うところ・・。

ジアミンアレルギーとはでも、近頃はヘアカラーや白髪染めに入っている「ジアミン」でアレルギーが起こることが判ってきたので、「ノンジアミンの白髪染めにしたい!」と考える人が増えてきました。

手軽に出来るノンジアミンの白髪染めといえば、市販の白髪染めトリートメントです。

でも白髪染めトリートメントが流行ってるってことは、それだけ種類も多いので、なかなか自分に合ったものでコスパにも納得いくものを見つけることができない・・でも、肌につけるものだしやっぱり失敗はしたくない!と思うのは当然のことです。

市販で人気のある白髪染めトリートメントの特徴をまとめてみましたので、これから白髪染めトリートメントに挑戦したい人や買い替え検討中の人は参考にしてみてください。

利尻ヘアカラートリートメント

    利尻ヘアカラートリートメント 200g

  • 色:全4色 ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック
  • 価格:3000円(税抜)+送料500円(税抜)
  • 初回限定2000円(税抜)+送料500円(税抜)※2本以上で送料無料+オリジナルコームプレゼント
  • 特徴:超敏感肌にも使いやすく染め持ちが長持ち
白髪染めトリートメントの代表的存在で超老舗!元祖白髪染めトリートメントと言ってもいいかもしれません。

利尻ヘアカラートリートメントで白髪染め中
自然派ヘアカラートリートメントの代表格でもあるのが利尻ヘアカラートリートメントです。

成分表を見るともの凄く入っている数が多いですが、そのうちの28種類が天然由来のケア成分なのが驚き!

天然成分が多くて肌に優しい利尻ヘアカラートリートメントの一番の利点は、髪に塗った状態で置き時間が長くとれるので、綺麗に染まって染め持ちが長いところです。

美容院の白髪染めや2剤式の白髪染めが地肌についてピリピリしたり痒くなった経験がある人もいると思いますが、刺激が強い白髪染めだと地肌につけないように塗るテクニックが必要だったり、数分〜十数分で洗い流す必要があります。

利尻ヘアカラートリートメント ブラウン利尻ヘアカラートリートメントの場合は髪や頭皮を傷つける成分が入っていないので、公式でも「乾いた髪にたっぷり塗って30分」とされていますし、口コミでは「数時間おいた」という人や「塗って寝た」なんて強者もいますので、いかに肌に優しいのがわかりますよね。

置き時間を長くとれるので、色素が髪全体やキューティクルの隙間にしっかり浸透することができ、色持ちも長くなるというわけです。

2回目以降は単品購入だと10000円以上購入しないと送料無料になりませんが、定期おトク便なら3ヶ月に1回お届けも選べて購入金額に関わらず送料無料になるので、続けて買いたい時は定期購入が圧倒的にお得です。

バナー原稿imp

    ケア成分

  • 天然由来美髪成分28種→利尻昆布エキス・カキタンニン・ローマカミツレ花エキス・ローズマリー葉エキス・ボタンエキス・フユボダイジュ花エキス・ニンニク根エキス・センブリエキス・セイヨウキズタ葉/茎エキス・セイヨウアカマツ球果エキス・ゴボウ根エキス・ゲンチアナ根エキス・カワラヨモギ花エキス・カミツレ花エキス・オランダガラシ葉エキス・オドリコソウ花エキス・オタネニンジン根エキス・オクラ果実エキス・アルニカ花エキス ・アルテア根エキス・オオウメガサソウ葉エキス・ユズ果実エキス・イノシトール・グリチルリチン酸2K・水溶性アナトー・加水分解クチナシエキス・ムラサキ根エキス・ウコン根茎エキス
  • ダメージ補修成分→加水分解ケラチン・加水分解シルク・加水分解コンキリオン
    保護成分→ヒアルロン酸・デンプンポリマー
  • 髪と頭皮に優しい天然色素→シコン・クチナシ・ウコン・アナトー
全成分
水(特殊水)、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアリン酸、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、BG、イソペンチルジオール、パルミチン酸エチルヘキシル、ミツロウ、リシリコンブエキス、ローヤルゼリーエキス、アルギン酸Na、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、水添ヤシ油、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ミリスチン酸、ボタンエキス、プラセンタエキス、フユボダイジュ花エキス、パーシック油、ニンニク根エキス、トコフェロール、センブリエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ステアリン酸グリセリル、ゴボウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、カワラヨモギ花エキス、カミツレ花エキス、オランダガラシ葉エキス、オドリコソウ花エキス、オタネニンジン根エキス、オクラ果実エキス、エタノール、アルニカ花エキス 、アルテア根エキス、PEG-40水添ヒマシ油、オオウメガサソウ葉エキス、ユズ果実エキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解コンキオリン、ポリクオタニウム-10、AMP、PPG-3カプリリルエーテル、イノシトール、グリチルリチン酸2K、バチルアルコール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ポリアミノプロピルビグアニド、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、水溶性アナトー、加水分解クチナシエキス、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、HC黄4、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57
利尻ヘアカラートリートメントの成分は安心利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めした口コミ!ナチュラルブラウンの効果写真付き体験談

LpLp(ルプルプ)カラートリートメント

    ルプルプ ヘアカラートリートメント 200g

  • 色:全5色 ブラウン・ダークブラウン・モカブラウン・ソフトブラック・ナチュラルブラック
  • 価格:3000円(税抜)+送料500円(税抜)
  • 初回お試し価格 1834円(税抜)
  • 定期便1点で5%OFF/同時に2点お届け10%OFF/3点15%OFF/4点20%OFF
  • 税抜5000円以上で全国送料無料
  • 特徴:初めてでも染まりやすい
染まりやすい白髪染めトリートメント」で大人気なのがルプルプヘアカラートリートメントです。

ルプルプカラートリートメント ブラウン

髪は肌は『弱酸性』というのは聞いたことがある人もいると思いますが、同じ弱酸性の白髪染めトリートメントだと肌や髪に優しいけど染まりは良くない…という特徴があります。

しかしあまりアルカリ性だと、今度は染まりは良いけど髪には良くない…というのもあるので、ルプルプは「染まりやすく髪に優しい」を実現するために微アルカリ性で作られている商品なんです。

もう一つ人気の理由に「初回価格の安さ」があります。特に定期便が激安!!

ルプルプの定期便

ルプルプの定期便

1本でも1834円(税抜)と1000円以上割引ですが、初回に2本の定期便を購入すれば1本1500円(税抜)と半額で購入できます。

初回なら10日以内に連絡すれば返品対応もでき、商品代金は全額保証してくれる…というんですから、それはお試しでも2本買っちゃいますね。

ルプルプもしっかり染めたい時の公式おすすめ時間は20〜30分と長めに設定されていて、アレルギーパッチテスト済みという肌に優しい処方になっています。

バナー原稿imp

    ケア成分

  • 頭皮潤い成分→カゴメ昆布「フコイダン」
  • 髪と頭皮に優しい天然色素→紅花・クチナシ・藍
  • 美容成分94%配合
全成分
水、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、BG、グリセリン、ソルビトール、尿素、パルミチン酸エチルヘキシル 、ステアルトリモニウムブロミド、ガゴメエキス、ヒアルロン酸Na、水添コメヌカ油、月見草油、メドウフォーム油、マンゴー種子油 、ヒマワリ種子油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オレンジ果皮油、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ベニバナ赤、グリシン 、オレイン酸フィトステリル、オリーブ油脂肪酸セテアリル、結晶セルロース、ステアラミドプロピルジメチルアミン、エチルヘキシルグリセリン 、イソステアリン酸オクチルドデシル、水添ロジン酸ペンタエリスリチル、炭酸水素アンモニウム、乳酸、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル 、イソプロパノール、エタノール (+/-) 、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16、HC青2、HC黄2、HC黄4
ルプルプカラートリートメント ブラウンルプルプカラートリートメントの口コミ!LPLP白髪染め効果を写真付きで検証

マイナチュレカラートリートメント

    マイナチュレオールインワンカラートリートメント:200g

  • 色:全2色 ブラウン・ダークブラウン
  • 価格:通常価格 3980円(税抜)+送料750円
  • 毎月1本定期:3380円(税抜)送料無料/毎月2本定期6760円(税抜)送料無料

マイナチュレオールインワンカラートリートメントですが、化粧品なら「オールインワン」はよく聞きますが、白髪ケアのカラートリートメントとしては業界初のオールインワンのカラートリートメントです。

マイナチュレカラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントは1本で白髪ケアだけでなく、スカルプケア・ヘアケア・エイジングケアの4つの効果を一つに!の「オールインワン」という意味です。

白髪を染めながら、衰えた頭皮や髪の環境を整えて、気になるパサつきやうねり・へたり・臭いにまでアプローチしてくれると言うんですから、悩みは多いけど色々揃えるのは面倒な人や、ケアに時間を取られたくない人には有難い一品ですね!

マイナチュレカラートリートメントの効果植物由来原料を約94%使用し、パッチテスト・アレルギーテストだけでなく、スティンギングテスト済みというのは肌が弱い人にとっては嬉しいですよね。ちなみにスティンギングテストというのは、敏感肌の人を対象にした感覚的刺激を確認するテストのことです。

使い始めは3〜5日連続使用というのは他の白髪染めトリートメントと同じですが、「放置時間10分」とされているのはものぐさポイントかも。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントの返金保証は、初回発送日から30日以内なら上限2本まで使用済みでも商品代金全額保証なので、短い期間だとうっかり忘れそうな人でも安心です。

    ケア成分

  • 白髪ケア&褪色防止成分→アシタバ葉・オレンジラフィー油・ウコン根葉・フコボダイジュ花
  • スカルプケア成分→ゴボウ根・セイヨウキズタ葉・ボタン・ローズマリー葉・アルテア根・ガゴメ・スギナ
  • ヘアケア成分→ホホバオイル・アルガンオイル
  • エイジングケア成分→アルニカ葉・セイヨウオトギリソウ・セージ葉・オドリコソウ花・カミツレ花
全成分
水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAl、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2
マイナチュレ白髪染め用トリートメントマイ ナチュレカラートリートメントで白髪染めした私の口コミ&評価を発表!

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー

    レフィーネヘッドスパ 300g・140g

  • 色:全5色 ライトブラウン・マロンブラウン・ローズブラウン・ダークブラウン・ナチュラルブラック
  • 価格:スターターセット(ポンプスタンド付き)3600円(税込)+送料600円
  • 定期お届け レフィル[300g]3143円(税抜)送料無料
  • 3回目で3%OFF 3048円(税抜)・5回目で5%OFF 2981円(税抜)・7回目で7%OFF 2915円(税抜)
  • 1回に3個購入で定期お届けの場合は7回目18%OFF 2572円(税抜)
レフィーネは2006年誕生なので新しいメーカーと思いきや、生みの親は世界トップレベルのヘアケア大国ドイツを中心にヨーロッパ中に製品を供給してきた『スヴェンソン(SVENSON)』です。

白髪染めトリートメントのおすすめ3位

スヴェンソンは毛髪専門として30年以上の歴史がある企業で、世界中の多くの人々をサポートしているという実績があるので実力もノウハウもバッチリです!

なんと言ってもレフィーネの一番の特徴は「レフィーネ同士は色混ぜ出来る」と公式に明言されているところです。

レフィーネヘッドスパの5色しかも公式ページに色混ぜシュミレーションやカラーチャートもあるので、色混ぜ初心者でもイメージしやすくなっています。

ヘッドスパトリートメントカラーは5色ですが、同じレフィーネのシリーズには「ナチュラルカラートリートメント」というのもあって、こちらはヘッドスパの5色に加えてオリーブ・ゴールドイエロー・オレンジを加えた7色展開になっています。

どちらも「色混ぜミニサイズ(80g)」が1200円(税抜)で購入出来るので、元々ある色では満足できない人や、そのままだと色のイメージが違う…というこだわりのある人でも納得できる色が作れるのも好評です。世界中の人から愛されるのは、ブロンドや赤い髪色やブラウンヘアーなどいろんな髪色に合わせられるというのもあるからですね!

    レフィーネヘッドスパ 140gサイズ

  • 140gサイズ 1944円(税込)+送料600円
  • 2本セット定期お届け 3500円(税抜)送料無料
  • 7回目の定期購入で9%OFF 3250円(税抜)
  • 特徴:天然成分で安心・色混ぜて好みにアレンジ可能
    ケア成分

  • 頭皮ケア成分→パンテノール・酵母・ゴマ油・ホップ・ミント・大豆エキス・ショウガ・アロエ・センブリ・オタネニンジン・カンゾウ・ファンゴ
  • ハリコシ成分→コラーゲン・ケラチン・浸透型アミノ酸
  • 髪を潤す成分→ウコン・クチナシ・シコン・アナトー
全成分
水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、DPG、イソステアリン酸水添ヒマシ油、パンテノール、加水分解ケラチン(羽毛)、加水分解コラーゲン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ショウガ根茎エキス、グリチルリチン酸2K、ホノライト、ゴマ油、加水分解クチナシエキス、クチナシ果実エキス、アロエベラ葉エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ウコン根茎エキス、オタネニンジン根エキス、センブリエキス、ホップ花エキス、ムラサキ根エキス、ダイズ種子エキス、アンナット、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、BG、イランイラン花油、ラベンダー油、ライム油、ニオイテンジクアオイ油、レモングラス葉油、レモン果皮油、パルマローザ油、オレンジ油、ユーカリシトリオドラ油、グレープフルーツ果皮油、ヒドロキシエチルセルロース、メントール、炭酸Ca、乳酸、オレイン酸グリセリル、コカミドMEA、オレス-30、PEG-2オレアンモニウムクロリド、エチドロン酸、水酸化Na、イソプロパノール、エタノール、フェノキシエタノール、(+/-)塩基性青99、HC青2、HC黄4、塩基性赤76、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール
レフィーネヘッドスパの染料写真レフィーネヘッドスパトリートメントカラーを使った私の口コミ!白髪染め効果や使い方を解説

ビゲンカラートリートメント

    ビゲンカラートリートメント:180g

  • 色:全4色 ナチュラルブラウン・ダークブラウン・アッシュブラウン・ナチュラルブラック
  • 価格:アマゾン参考価格 773円(税込)
  • 特徴:ヘアカラーの色褪せやつなぎで活用

「ビゲン香りのヘアカラー♪」というCMでお馴染みのビゲンから出ているカラートリートメントで、公式HPで販売はされていません。

ビゲンカラートリートメント

主に、近所のドラッグストアやamazon・楽天などの有名ショップでも気軽に購入できます。

アマゾン参考価格を見てわかるとおり、他のカラートリートメントに比べてかなり値段が安いのが特徴ですが、実は他のカラートリートメントとはちょっと立ち位置が違います。

他のカラートリートメントは「トリートメントだけで白髪が染められる」というスタンスですが、ビゲンのカラートリートメントは「ビゲンのヘアカラーの後に、色褪せが気になり始めたら次のヘアカラーまでの間に使う」ことが薦められています。

要はヘアカラーの色褪せ防止やカラーをキープするためのトリートメントで、ビゲンカラートリートメントのカラー表には、色を合わせられるようヘアカラーの色番号が書いてあります。

なので他のカラートリートメントと同じ感覚で使ってしまうと、「想像以上に染まらなくてガッカリ…」なんてことになってしまうかもしれませんので、初めてだけどお安いから大量買いというのは危険です。

    ケア成分

  • ハリコシ成分→タウリン
  • うるおい成分→ヒアルロン酸
  • 毛髪保護成分→ツバキ油
全成分
水、グリセリン、ステアリルアルコール、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、タウリン、ジメチコン、ミネラルオイル、ツバキ種子油、ヒアルロン酸Na、乳酸、ヒドロキシエチルセルロース、セトリモニウムクロリド、イソプロパノール、フェノキシエタノール、香料、(+/-)HC黄4、HC青2、塩基性青75、塩基性茶16

ヘナカラートリートメント(テンスター)

    テンスター ヘナ カラートリートメント 250g

  • 色:全5色 ライトブラウン・ブラウン・ダークブラウン・チャコールブラウン・ソフトブラック
  • 価格:1944円(税144円)公式ショップ3000円以上(税抜)で送料無料/送料は地域によって600円〜2000円
  • 特徴:ハリコシ・ダメージケア成分→ヘナエキス

白髪染めで「ヘナ」といえば、天然成分で髪や頭皮を傷めない自然派染料として有名ですが、テンスターのヘナカラートリートメントに入っているヘナエキスは着色するための染料としてではなく、トリートメント成分として入っています。

ヘナカラートリートメント

それなら何で着色しているの?というと、他のヘアカラートリートメントと同じく「浸透性色素(HC色素)」と「塩基性染料」の2種類の染料になります。

いつもヘナで白髪染めしてるからこれに変えようかな…と思っている人は、染める仕組みや染料が全く違うので注意してくださいね。

テンスターの独自処方は、「クロスポリマーコーティング膜」という潤いコーティング膜で色素の褪色を抑える『ミクロカラーコート処方』です。

初回価格や定期購入はありませんが、20g(ダークブラウン)のお試しサンプルを初回のみプレゼントしてくれる応募があるので、肌に合うかどうか心配な人はそちらを使うと良いでしょう。

20gでショートヘア1回分なので、髪の長い人は根元だけの使用がおススメ

全成分
水、ミリスチルアルコール、PG、ジメチルステアラミン、ベヘニルアルコール、ヘンナ葉エキス、加水分解ケラチン(羊)、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、ポリクオタニウム-73、シア脂、加水分解コンキオリン、オウゴンエキス、アルテア根エキス、カンゾウ根エキス、アジピン酸ジイソブチル、ミリスチン酸、ヘキシルデカノール、ココイルアルギニンエチルPCA、乳酸、BG、フェノキシエタノール、(+/-)HC青2、HC黄4、HC赤3、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性赤76、塩基性茶16、塩基性青99、塩基性黄57

市販で売っている白髪染めトリートメントで人気商品の特徴は?

市販の白髪染めトリートメントの人気商品6種類を紹介しましたが、「どれが一番人気なのか」というと、メーカーが違うので、詳しい販売数までは分からないのでハッキリは言えませんが、6商品はどれもネットでの口コミがとても多いので大人気といえます。

ただそれだと選ぶための参考にはなりませんので、どこではどんな商品が人気があるのか?なぜ人気があるのかをザックリ見てみましょう。

ドラッグストアで人気の白髪染め商品

ドラッグストアは全国展開の店舗から地域密着型の店舗まで様々なので、人気商品はその店舗の品揃えが大きく影響しています。

扱いが多いマツモトキヨシの店舗では「ピュール 利尻ヘアカラートリートメント」が人気順で白髪用カラートリートメントを検索するとトップで出てきますが、お気に入り登録数では「ホーユー ビゲンカラートリートメント」のナチュラルブラウンが一番人気になっています。

お気に入り数の二位は同じくビゲンのダークブラウンなので、価格の安さで安い順にすると最初に表示されることや、同じビゲンのヘアカラーが買いやすい価格で販売されていて手に取りやすいところが人気の理由でしょう。

アマゾンで人気商品

アマゾンで人気の商品は「テンスター ヘナカラートリートメント」で、公式価格が1944円(税144円)のところをアマゾンでは1200円台〜1400円台で購入することができます。

色によって安く買えるものと買えないものがありますが、やっぱり500円以上安く買えるとなるとそちらを選びますよね。ソフトブラックとダークブラウンが安くて人気です。

楽天で人気の白髪染め商品<

楽天で人気の商品は「利尻ヘアカラートリートメント」です。

2本セット6172円送料無料の商品にレビューが11648件入っていますし、「白髪染め トリートメント」検索で口コミ数4位(4078件)に単品3240円+送料680円の利尻ヘアカラートリートメントも入っていました。

楽天ショッピングではお買い物マラソンなどポイントが多くもらえるイベントを定期開催しているので、ポイントを多くもらって結果的に安くしている人や、お試しで公式に登録するのは面倒という人が単品購入をしているようです。

@コスメで人気の白髪染め商品

@コスメで人気の商品は「ルプルプヘアカラートリートメント」です。@コスメではお試し品のプレゼントをしているので、使って良かったから本製品を購入するという流れの人が多いようですね。

@コスメのルプルプの口コミには、お試し品に当選された方のこんな口コミもありました。↓

@コスメの口コミ

@コスメで当選しました!

前髪生え際に白髪が目立つようになり、でもなかなか美容院にも行けず、家での白髪染めもニオイや手間に抵抗があり…そんな時のプレゼントだったので嬉しくて速攻挑戦!

使用1日目は薄っすら色付いたかな?程度でしたが2日目にはきれいなブラウンに!ほとんど白髪が目立たなくなりました。

2回手で塗った程度でしかもお風呂に入っている約20分でこんなにきれいに染まるなんて、もっと早く巡り会いたかったです。ありがとうございました!

プレゼントに当選するのはちょっと運がいりますが、市販品のお試し購入でもこの方のように「使ってみたらすごく良かった!」という白髪染めトリートメントにきっと出会えると思いますよ。

髪質や体質は人それぞれですから、他の人が染まるからといって自分の髪も必ず染まるとは限りませんが、管理人の私もルプルプや利尻ヘアカラートリートメントはすぐに染まったので、ほとんどの人が難なく染まると思います。

白髪染めトリートメント選びで失敗しないためには、成分や使い方をチェックして、どんな商品なのか染まりやすい使い方も把握してから使ってみるのがおすすめです。

市販の白髪染めトリートメントの人気商品で失敗しない選び方は?

はじめから市販の白髪染めトリートメントを選ぶのに失敗したくないという人はズバリ、値段の安さや見た目の可愛さとか、宣伝の大きさで選ばないようにしたほうがいいでしょう。

やはり、頭皮や髪に良い成分で染まりやすい製品は、ある程度成分もちゃんとしたものが入っているものが良いでしょう。ジアミンや過酸化水素が入っていないといっても、染料などほかに配合されている成分もできるだけ安全で髪に良いものを使ったほうがいいでしょう。

また、天然成分がメインだから、といっても染まりにくい製品もあるため、あまり新製品を追いかけないでたくさんの口コミで、ある程度の実績が残っている白髪染めトリートメントを選ぶのがおすすめです。

一回で染まる白髪染めトリートメント

初めて白髪染めトリートメントを使う人が、1回で染まるかどうかの確実性はありませんが、ルプルプ、利尻ヘアカラートリートメント、マイナチュレカラートリートメント、ラサーナカラートリートメント、この辺ならかなり染まりやすいので、参考にしてみてください。

頭皮の痛み白髪染めトリートメントのおすすめランキング!【染まりやすい】で検証した染め方の解説付き

よく染まる・染まりやすいの見分け方

PH値で見分ける方法もありますが、現在ほとんどの白髪染めトリートメントが公式HPでも公表していないので、製品ごとのPH値はわかりにくくなっています。だいたい1本の標準価格が200グラムで3000円くらいを目安として、この前後の値段の市販の白髪染めトリートメントなら、染まりやすい製品が多いです。

初回限定価格が安いのなら良いですが、標準価格がはじめから1000円台くらいの安いものだと、成分が劣っているか染まりにくいか、どちらかの場合が多いので注意したほうがいいでしょう。

50代向けと白髪少なめ30代向けの選び方の違い

50代くらいになると本格的に白髪が多くなってきている人が多いかと思います。

そんな人には、ぜひともおしゃれを含んだ白髪染めトリートメントの選び方をしてほしいと思います!

美容院で白髪染めするときは、毛先だけブリーチにしてみたり、全体の白髪染めにはウィービングでいろんな茶色に染めてみて、あとで使う白髪染めトリートメントはアッシュ系のブラウンを使って美容院のつなぎに利用すると毎回素敵な髪色になって楽しめます。

いっぽう、30代くらいでまだまだ白髪も数本しかないとか一部だけかたまって白髪がはえちゃうのが悩み、という人は、やはり「白髪を隠す」のがメインになってきます。

なるべく自分の髪色に合わせて同じ色で白髪であるのがわからないようにするのが良いでしょう。レフィーネヘッドスパなら色混ぜをして自分好みの色にできるので使いやすいと思いますよ!

ヘアカラートリートメントランキングヘアカラートリートメントランキング!おすすめや失敗しない選び方を実体験写真付きで紹介!

市販の白髪染めトリートメントで染まりやすい使い方

1回でも染まりやすい白髪染めトリートメントを使っているのに、なかなかうまく染まらない・・生え際の白髪がどうしても染まりにくい、という人はたまにいますね。

そんなときは、いつも使っているシャンプーやヘアケア剤を見直してみるといいでしょう。

また、白髪染めトリートメントの使い方で簡単に染まるコツもチェックしておくといいですね。

白髪染めトリートメントの使い方白髪染めトリートメントの効果と使い方は?染め方のコツを完全公開!

まとめ

市販の白髪染めトリートメントで6つの人気商品について紹介しましたが、ここ数年は毎年のように、新しい白髪染めトリートメントが各社から登場しています。また、一度は販売終了になったのに、しばらくしてからリニューアルして新商品として売り出されたり・・という製品もたくさんあります。

新しい商品が出ると、つい手を出したくなりますが、結局売れ続けていて人気である市販の白髪染めトリートメントは、いつも定番で決まっています。

私も、なるべく新しい白髪染めトリートメントはチェックするようにしていますが、結局、ここ5年くらいは同じ白髪染めトリートメントばかり使っています。白髪染めトリートメントって、いつも使うのはやはりブラウン系が定番で、ブラウンから色が抜けてベージュになっていき、白髪に戻る行程も楽しめるので、ずっと同じ製品でも楽しんで使えますよ。