白髪になったらブリーチはできない?

ヒト幹細胞培養液の副作用や〇●が発症するリスクとは?効果や利用方法ガイド

ヒト幹細胞培養液

美容業界で最近、注目されているのが「ヒト幹細胞培養液」という成分で、美容液や育毛剤にヒト幹細胞培養液が配合されているもので、使う人が続々増えています。

肌の悩み(シミ・シワ・美白)髪の毛の悩み(薄毛、髪の毛の痩せ、白髪)に効果抜群の成分といわれていて、まさにエイジング世代の救世主とも言えそうですが、副作用とか危険性はないのでしょうか?

少し前にテレビ番組で取り上げられて、話題沸騰のヒト幹細胞培養液の効果や危険性を徹底調査しました。

ヒト幹細胞培養液で副作用やアレルギーは?体へのリスクは?

iPS細胞やES細胞を培養する際に生まれるヒト幹細胞培養液。

ヒト幹細胞培養液で副作用

なんだか科学的な物質のような気がして、体に良くない成分がないのか心配になる人もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、ヒト幹細胞培養液はヒト由来の成分なのでアレルギーや副作用のリスクは低いです。

むしろ髪の毛や頭皮に馴染みやすく、特に成長因子や酵素が不足しがちなエイジング世代は若い世代よりも効果が表れやすいのです。

副作用やアレルギーのリスク

とはいうものの、全くリスクが無いとは言い切れません。

ヒト幹細胞培養液 副作用

化粧品や美容液に使用され始めたのが最近なので、日本では十分な臨床試験が行われていない現実があります。

ただし、欧米では臨床試験が進んでいて「安全性が高い(副作用はほぼない)」と認められています。

注意したいのがヒト幹細胞培養液が「配合された」商品です。

ヒト幹細胞培養液自体でアレルギーが起きなくても、一緒に配合されている他の成分でアレルギーや肌荒れを起こすことがあるので、敏感肌やアレルギー体質の人は注意しましょう。

がんを発症するリスク

幹細胞自体は自分の幹細胞を使っているため副作用なども起こりにくいのですが、場合によってはしこりができるなどの副作用が起きるケースも存在しています。
また、幹細胞が悪性化してがんを発症するリスクもあると言われています。

参考:グランプロクリニック銀座

美容医療で幹細胞培養液を点滴などで直接血管から取り入れる方法では、全く副作用がないわけではないといわれています。

まだまだ新しい美容法なので、安全とはいわれていても、完全に保証されているものではないため自己責任が伴います。

韓国コスメでは「メスを使わない美容医療」

美容大国である韓国では、ヒト幹細胞培養液が「メスを使わない美容医療」と人気です。

化粧品はもちろん、美容外科で幹細胞を皮膚に注入して若返りを図る施術も一般的です。

日本でも、ジャガー横田さんがこの施術を受けて話題となりました。

日本ではヒト幹細胞培養液が配合された化粧品がまだまだ少ないので、韓国のコスメもチェックしてみると良いかもしれませんね。

ヘアケア商品や美容液はもちろん、BBクリームやオールインワンコスメもラインナップされています。

ヒト幹細胞とは?その仕組みや期待できること

ヒト幹細胞培養液とは、iPS細胞やES細胞などの「他の細胞に変化できる」細胞を培養した後の上澄み液です。

ヒト幹細胞培養液とは

ヒト幹細胞を移植するわけではありませんが、ヒト幹細胞から分泌された“成長因子”や“酵素”が豊富に含まれていて、お肌や髪の毛の成長を促進してくれます。

髪の毛で言うと、年齢やストレスで動きが鈍りがちな発毛因子や頭皮のターンオーバーを促進する上皮細胞成長因子が効果を発揮します。

ヒト幹細胞に含まれる成分

ヒト幹細胞培養液は、ヒト幹細胞から分泌された成長因子や酵素が豊富に含まれています。

具体的な成分は5つあります。

  • EGF(上皮細胞成長因子):ターンオーバーを促進する
  • FGF(線維芽細胞成長因子):真皮の繊維質を生成するサポートをする
  • PDGF(血小板由来成長因子):コラーゲンの生成を促進する
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

ヒト由来の成分なのでアレルギーや肌荒れを起こしにくく、お肌や髪の毛本来の美しさを「引き出す」タイプの成分です。

美容液でターンオーバー促進

20歳代をピークに、私たちの髪の毛やお肌はターンオーバーのスピードがどんどん遅くなってきます。

肌や髪の毛が生まれ変わるスピードが遅くなるので、お肌のくすみが気になったり髪の毛が伸びにくいと感じていきます。

ヒト幹細胞培養液は、乱れたり長くなったターンオーバーを促進する働きがあります。

頭皮をふっくらさせ、太くハリのある髪の毛を生み出してくれますよ。ヒト幹細胞培養液が入った美容液を使うと、シミ・シワの改善や、トーンアップに繋がりやすいので、注目度が高いのは当然ですよね。

「ホンマでっかTV」や「マツコ会議」でも放送された

ヒト幹細胞培養液は、もともと美容業界では注目されてきた成分ですが、「ホンマでっかTV」や「マツコ会議」などのテレビ番組で取り上げられてから一気に認知度がアップしました。

ヒト幹細胞培養液が入った美容液や化粧品を販売するショップが増えたり、ヒト幹細胞培養液が配合された育毛効果のある製品やトリートメントを取り扱う美容院も増えたりしています。

ヒト幹細胞培養液を使ったヘアケアを受けられる美容室も注目されています。

セラスキンはヒト幹細胞専門のスキンケア、ヘアケア会社

ヒト幹細胞培養液をいち早く日本に普及させた「バイオプロポーザー株式会社」がスキンケアやヘアケア商品を開発していて、日本の美容室やエステサロンに卸しています。

基本的にネットでは販売していないというので、類似商品には注意してください。

Dualvie The Hybrid Oil(フルボディーハイブリッドオイル)

セラスキン

世界初の羊水幹細胞培養液を含有したハイブリッドオイルで体に使うボディオイルだけど、髪や頭皮にもOK。抗酸化効果が高いので、ストレス肌にぜひ使ってみたいですね。

Dualvie Cellvital Ampoule & Serum(羊水幹細胞培養液)

12000円もするけど、世界最高峰の再生医療成分が入っているもので、シミやシワ予防や肌の老化、アトピー対策にもOKの美容液。

いま使っているスキンケアと合わせて使えるので、気になりますよね。高価ではあるけど1本使い切ってほんとに肌が変わるなら・・・って思いますよね。

CELLASKIN HAIR SHAMPOO & HAIR TREATMENT

頭皮環境を考えたシャンプーとトリートメントです。

ドクダミエキス+エゴマ葉エキス+チャ葉エキスが 黄金比率で含有されていて頭皮の赤みや衰えを感じる人にアプローチしてくれます。

参考:セラスキン

ヒト幹細胞培養液の育毛効果や美髪効果

まさにアンチエイジングの万能薬であるヒト幹細胞培養液ですが、ヘアケア商品に含まれると髪や頭皮にどんな効果を与えるのでしょうか。

ヒト幹細胞培養液が髪の毛と頭皮にどのように働くかをもう少し詳しく見ていきましょう。

頭皮の細胞が元気に

髪の毛を作り出すのに欠かせないのが「頭皮の健康」です。

顔の皮膚と同じく、頭皮も年齢を重ねると弾力が少なくなり、血行も悪くなっていきます。

毛根に酸素や栄養が行きわたらないと、白髪や抜け毛、薄毛の原因となってしまいます。

ヒト幹細胞培養液は、そんな頭皮環境を良くしてくれます。

ヒアルロン酸やコラーゲンが頭皮表面の水分量を増すだけでなく、成長因子が頭皮の細胞そのものを活性化。毛根に栄養がしっかり行きわたる、ふっくらした地肌を作ります。

髪やせや抜け毛、白髪

頭皮環境が良くなると、太く抜けにくい髪の毛が生えてきます。

以前に比べて髪の毛が細くなってきたと感じる人や、抜け毛が増えてボリュームダウンしてしまった人は、ヒト幹細胞培養液で髪の毛のハリやボリュームが復活する可能性大です。

またストレスや紫外線、乾燥で増えやすい白髪も、ヒト幹細胞培養液で頭皮環境を整えることで予防できるでしょう。

髪のうねりやパサつき

痩せた頭皮で断面が楕円形の髪の毛が増えると、髪の毛がうねったりチリチリになったりします。

ヒト幹細胞培養液で頭皮がふっくらすると、毛穴から生えてくる髪の毛の断面が“円形”の状態に近づきます。真っすぐで湿気に強い髪の毛になるでしょう。

また、ヒト幹細胞培養液はヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンといった保湿成分が豊富に含まれています。パーマやカラーリング、紫外線や乾燥でパサついた髪の毛もしっとりしますよ。

毛穴スッキリ・育毛に

ヒト幹細胞培養液には頭皮クレンジング効果はありませんが、で頭皮のターンオーバーが促進されることで毛穴のつまりが解消されます。

もちろん毎日のシャンプーは必要ですが、毛穴がスッキリすることで発毛しやすい環境が整うでしょう。

ヒト幹細胞が体験できる美容室のテクニック

美容室でヒト幹細胞

ヒト幹細胞培養液が配合されたヘアケア商品は、市販ではまだまだ種類が多くありません。

試してみたい人は、ヒト幹細胞培養液を取り扱う美容院でトリートメントやヘッドスパを受けると良いですよ。

美容院・美容室で取り扱うヒト幹細胞培養液のテクニックをまとめました。

強髪ヘッドスパ(高濃度ヒト幹細胞培養液)

ヒト幹細胞培養液 ヘッドスパ

ヒト幹細胞培養液を用いたヘッドスパは「強髪ヘッドスパ」と呼ばれ、頭皮環境を良くして強い髪の毛を育てます。

ヘッドスパの頭皮マッサージで血行が良くなることで、ヒト幹細胞培養液の効果がぐんとアップするんですよ。

強髪ヘッドスパはシャンプーで頭皮をキレイにクレンジングした後、ヒト幹細胞培養液を使って頭皮をマッサージします。この時使われる美容液は、ヒト幹細胞培養液に成長因子を活性化させるハーブが配合されている事が多いです。

トリートメントでサラサラヘアー

ヒト幹細胞培養液が配合されたトリートメントをメニューに入れているサロンも増えています。

大抵シャンプー、トリートメントセットでヒト幹細胞培養液を配合しているので、とっても贅沢ですよね。

ヒト幹細胞培養液のトリートメントを使う時は、効果をしっかり発揮させるためにじっくり時間をかけるサロンも多いです。

スチームを使って成分をしっかり浸透させたり、髪の毛を補修するために他の美容液と併用する事もあります。

育毛にも効果大!薄毛も改善可能?

頭皮のターンオーバーを促進したり、発毛を促進する効果があるヒト幹細胞培養液なので、ボリュームダウンしてしまった髪の毛を復活させるのにも効果大。

細く切れやすい髪の毛を、太く真っすぐな髪の毛に改善することはもちろん、生えなくなった毛穴も再び発毛させられる可能性もあります。

ヒト幹細胞培養液を使った人からは「産毛が濃くなってきた」「髪の毛1本1本が太くなってきた」「薄さが気になっている部分がいつの間にか消えていた」という嬉しい声が届いています。

実際にヒト幹細胞培養液を使った人の口コミや髪の変化は?

ヒト幹細胞培養液を髪の毛に使ってみた人は本当に効果があったのでしょうか?サロンでヒト幹細胞培養液のメニューを受けた人の声を中心に、口コミを集めてみました。

髪にツヤとまとまりが出る

ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなど保湿成分がたっぷり含まれているヒト幹細胞培養液。

施術してもらうとまず髪の毛の潤いを実感することができるでしょう。油分でしっとりさせているわけではないので、「頭皮はスッキリ、髪の毛はうるツヤ」と完璧な仕上がりになります。

肌年齢が若くなった

口コミ

つけた瞬間から、お肌がしっとり。肌年齢で測定したら、なんと5歳も若返りました。無香料だし、化粧水に混ぜて使っています。

こちらはヒト幹細胞培養液の原液を使用している人の口コミです。見た目だけでなく、数字で結果が表れると嬉しいですよね。

肌年齢は水分量や弾力、メラニン量や油分から算出されます。

ヒト幹細胞培養液で水分量が劇的にアップすることはもちろん、ターンオーバーが促進されてメラニン色素が押し出されたり、真皮層の繊維質が作り出されたりしたことが考えられます。

ちりめんジワが目立たなくなった

深いシワはさすがに無理ですが、縮緬皺は少しだけマシになってきている気がします。

口コミ

Amazonで口コミかかれていた方ですが、使い続けて数日で効果を実感しています。

目じりや口元のちりめんジワが減ってくるだけでも、見た目がかなり変わります。

最初の内は保水効果でシワが改善しているのだと思いますが、使い続けることでシワそのものが消える可能性もあるということですから、体験してみたいですよね。

キャンペーン期間中で半額以下で試せます!