染めた色も素敵にしたいならコレ!

カラトリ美楽(カラトリビガク)の運営者情報

カラートリートメントで白髪染めているところ

当サイト「カラトリ美楽(カラトリビガク)」にご訪問いただきありがとうございます。

カラトリ美楽(カラトリビガク)のサイト方針

当サイト「カラトリ美楽(カラトリビガク)」は、kara子が主に運営していいます。

もともと昔は髪がふわふわしていて常に乾燥髪でいつも爆発していたような頭髪でした。サラサラヘアーには自分には無縁だと信じていたのですがこの年になってから、まとまりやすい髪になり、ツヤも出て美髪といえるようになってきました。

そんなkara子は、美髪にはまってしまい、とうとう美髪コンシュルジュの資格をとりました。

まだまだ、美髪への探求は今後も続くのですが、体質が髪に大きな影響を与えるというのをとても感じています。

「髪は女性の命」とも言いますが、年齢を重ねてからも髪に艶があるかないか、で見た目の印象って本当に変わります。

単なるテクニックだけではなく、カラダの中から体質を通じた美髪についてもこのカラトリ美楽では伝えたいと思っています。

「カラトリ美楽(カラトリビガク)」のkara子がヘアカラートリートメントを始めた理由

現在管理人のkara子は50代に入っていていますが、30代からずっと白髪染めを続けて20年も経過してしまいました。

カラトリ美楽のkara子

10年近く前ですが、美容室の白髪染めを続けて抜け毛がひどくなり一時的にハゲができて、薄毛傾向になったのがきっかけでカラートリートメントを愛用しています。

現在、健康な頭皮に改善され、月に2-3度カラートリートメントを使って染めていますが、前髪付近が若干毛が薄くなったままなのでまだ心配は残っています。

カラートリートメントは100%安心とは言えないかもしれませんが、ジアミンアレルギーの方や頭皮がかぶれやすい方でも使える唯一の手段ともいえます。

色落が早いため、頻繁に使うのが面倒なので、年に1~2回は美容室で白髪染めをしますが、いずれは白髪染め自体をなくせたらいいなあと思います。

しかし、白髪ケアがなくなったとしても、髪のケアは一生欠かせません。

60歳過ぎても疲れた印象のない髪でいることが女性のある意味特権でもあると思います。

大人の美髪は何歳になってもできます。体質を整えて、いつも誰かに褒められるような美髪でいたいですね。

当サイトに質問や問い合わせしたい方へ

もし不明点あれば、メールでご連絡くださいませ。できる限りわかる範囲でお答えいたします。

未熟な点は多々あるかと思いますが、どうぞ、やさしく見守っていただけると幸いです。

なるべく正確な情報を公開できるよう心がけていますが、ご指摘やご意見ありましたら、お問い合わせくださいませ。

サイト内での情報について、信憑性があるかどうかは、必ず公式サイトにてチェックいただくなどして、ご自身で慎重に判断いただきますようどうぞよろしくお願いいたします。



カラトリ美楽(カラトリビガク)よりお願い1

当サイトは最新で有効な情報を提供できるよう努力していますが、実際のお申し込みの際には、自己責任で行うようお願いいたします。

また、広告側の最新情報をチェックし確認した上で、お申込みを行うようお願いいたします。

カラトリ美楽(カラトリビガク)よりお願い2

当サイトの画像や記事などのコンテンツを無断で使用、流用することを固く禁じます。

流用に関して判明した場合は、料金の請求をさせていただきます。

過去に同じ方より数回流用されたケースがありましたが、結局は請求しませんでした。

良心に基づき行動してほしいと思います。今後は請求をさせていただきますのでご注意ください。